Sachika Kurihara

 

栗原幸花弁護士は、アイナ法律事務所のアソシエイト弁護士です。アイナ法律事務所に入所する前は、栗原弁護士はケンタッキー州の身体侵害不法行為訴訟を専門とするMoore Malone & Safreed法律事務所で不法死亡事故、医療過誤やPL訴訟等の民事訴訟を専門としていました。ロースクール在籍中には、エクスターン生として、アメリカの大手デパートメント会社のMacy’sの本社法務部で雇用法問題にフォーカスし勤務しました。また、ワシントンD.C.の知的財産権を専門とする法律事務所にて、サマーインターンとして商標および著作権を担当する部署で様々な商標問題に対処しています。ロースクールの前は、日本の大手自動車メーカーおよび電気会社の法務部、知的財産部門にて、特許侵害訴訟、ライセンス交渉、パテントプールおよび特許技術標準化グループ等の、知的財産問題を取り扱いました。

学歴 

シンシナティ大学 法科大学院(JD, University of Cincinnati, College of Law)
アーカンソー大学、リトルロック校 (BAA, University of Arkansas at Little Rock)

弁護士ライセンス 

Hawaii Supreme Court
U.S. District Court, District of Hawaii
U.S. Court of Appeals, Ninth Circuit
Commonwealth of Kentucky (Currently inactive)

弁護士協会 

Hawaii State Bar Association (HSBA) (ハワイ州弁護士協会)

Scroll to Top